2021年冬「星・宇宙のイルミネーション」

冬の時期になるとつい観に行きたくなるイルミネーション。全国的にも盛り上がりをみせています。

今回は「2021年冬 宇宙・星がモチーフのイルミネーション」をご紹介します。それぞれ個性が溢れたイルミネーション…ぜんぶ観に行きたくなる!

1. 「星降るテラス」【神奈川県・横浜】

横浜駅東口から徒歩3分のところに位置する「はまテラス」で開催されているのが、『星降るテラス』。

今年は、時間とともに色や模様が変化する変幻自在なイルミネーション。光と音の演出により、物語の世界に包み込まれたかのような空間になります。

横浜エリア最大級のイルミネーション「ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~」として、みなとみらい地区へと続く光の帯と連動し、横浜駅側からのエントランスとして私たちを迎えてくれます。

横浜のイルミネーションは毎年必見ですね!

はまテラスイルミネーション『星降るテラス』

■期間:11/27(土)~2022/2/28(月)
■時間 :16:00~23:00
■アクセス:横浜駅から徒歩3分「はまテラス」
(スカイビル(マルイシティ横浜)・横浜新都市ビル(そごう横浜店)2階屋外)
■URL:https://ymm21-illumination.jp/

2. 星を浴びたくなる!3万球超のほしくずのカーテン【神奈川県・横浜】

横浜駅東口からほど近い横浜ベイクオーターで、2021年11月6日(土)〜12月26日(日)の期間で開催されるのが、クリスマスイルミネーション「横浜ベイクォーター ほしくずの森」。

今年で16回目を迎える横浜ベイクォーターのクリスマスイルミネーションには、会場となるメイン広場に高さおよそ8mの本物のモミの木が。


星型のオーナメントやライトも飾り付けられ、動物たちの暮らす「ほしくずの森」をイメージした演出も。

なんといっても浴びたくなるほどの3万超えるライトが広場を照らしています。

ゴールドで統一されたイルミネーションも美しい…!3万球超の“ほしくずのカーテン”を浴びに訪れたくなるイルミネーションです。

『横浜ベイクォーター ほしくずの森』

■期間:~12/26(日)
■時間:16:00~閉館(現在は23:00)まで
■入場:無料
■会場:横浜ベイクォーター3Fメイン広場
■住所:横浜市神奈川区金港町1-10
■アクセス:横浜駅きた東口Aから歩道橋「ベイクォーターウォーク」で徒歩3分、横浜駅東口からポルタそごう2F経由で徒歩7分
■URL:https://www.yokohama-bayquarter.com/event/hoshikuzunomori/

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
トップへ戻る